パウエルさん大丈夫ですか

またまた、議会で強気なご意見をおっしゃいました。よく見てください。中国の電量使用量は、僅か対前月比3.3%増です。また、いつどの都市で閉鎖されるのか皆様、ドキドキしています。中国では生産が減退です。原油、非鉄が下がっているのはその半分が中国需要だからです。EU各国もウクライナ侵攻で生産も消費も減です。米国の中国からの貿易額も減だと考えられます。パウエルさん世界景気は、よくないですよ、アメリカにもそのうち影響しますよ。米国だけ見ていれば間違います。利上げは慎重に検討されることをここに申し上げます。ボルカーさんの二の目にならないように祈ります。あまりに恐怖を感じているとマーケット関係者も恐怖が伝染して動揺しています。米国人の性格がわかるようです。

次の記事

軍艦物語を読んでNew!!